ロスカット攻略

FXの両建てか積み重ねかの選択

FXを続けていると両建てか積み重ねかという面に直面するかと思います。
FXの両建てとは同じ通貨の買いと売りのポジションとを両方建てる事から両建てと言われています。
もちろん、買いと売りを両建てするので利益も損失もありません。
ただ、損を防ぐ事ができるのでこのように両建てが成立するんですね。

ただ、両建ては初心者のかたが行うには相当に難しいテクニックとなっています。
何故かと言うと、両建てのポジションが売り買いでいくつ置いてるかによってチャートが複雑になりがちなのとポジションごとのバランスを見ながら利益確定や損切りを考えなければいけないのです。
この緻密な計算が為されて始めて両建てが成立するので相当の経験が必要になります。

リスク管理をしっかりと行えないと含み損が一気に膨れ上がってしまうことも考えられますし、無理に両建てを行っていくと手数料も証拠金も増えるのでなかなか難しいでしょう。
ただ、利益が出ている状態においての含み益を減少させない手段としての両建てにはメリットがあるので状況に応じて使えると心強いですね。

当たり前の事ですが、FXはトレードの利益の積み重ねです。
これを如何に減らさないかと言う手段で両建てを行うのは良いのではないでしょうか。



このページの先頭へ