ロスカット攻略

FXのロスカット攻略について

FXの世界で頻繁に耳にするロスカット、これを知っていないと取引をする上で不安がつきまとうことでしょう。
ロスカットとは『自動的に行われる強制決済』の事を言います。
含み損が大きくなり過ぎた場合においてロスカットレベルを下回ると、このロスカットが行われるのです。

これはFXのユーザーを守るためという事もあり、急激な相場の変動に飲まれてしまっても損失を抑えて負債が残るのを防いでくれるのです。
行われてしまうと資金のほとんどが無くなってしまいますが、わたしたちが借金を負わないようにしてくれるこのシステムは凄く有難いんです。
一瞬で借金まみれ…といった不安がつきまとうとなると誰もFXなんてしたくないですよね。

では、このロスカットをどう攻略していくかですが簡単なところでは値動きの激しい商品を避ける、もしくはそれだけの余裕を口座に持たせておくというのが一般的です。
簡単なようですがなかなか難しいのでロスカットを攻略していくとなると確実に抑えておきたいところです。

レバレッジを高く設定し過ぎるとロスカットが行われる可能性が高くなります。
そして、為替の大きな変動がロスカットに直接関わってくるので世界情勢には気を配りその前にリスクを管理しておきましょう。

このページの先頭へ